2019年12月11日 (水)

年末年始診療のお知らせ 2019-2020

我孫子はりきゅう院は年末は12月30日(月)まで、

年始は1月2日(木)より診療いたします。


12月27日(金)まで 通常診療

12月28日(土) 午前・午後 診療いたします

12月29日(日) 休診

12月30日(月) 午前・午後 診療いたします

12月31日(火) 休診

1月1日(水) 休診

1月2日(木) 午前・午後 診療いたします

1月3日(金) 休診

1月4日(土) 午前・午後 診療いたします

1月5日(日) 休診

1月6日(月)より 通常診療

 

 

 

 

2019年10月 9日 (水)

新女性スタッフ加入

我孫子はりきゅう院に新しい女性のスタッフが加わりました。

白金から来てくれる池谷先生です。

 Ikegaya

 

 

2019年8月 1日 (木)

お盆診療 および休診のお知らせ 2019

お盆期間中は以下の通り診療・予約受付、および休診いたします。

 

8月12日(月・祝) 午前 診療いたします

8月13日(火) ~15日(木)  休診

8月16日(金) 午前・午後 診療いたします

8月17日以降は通常診療となります

 

 

 

2019年7月31日 (水)

妊娠中の坐骨神経痛・ギックリ腰・逆子が治った ~我孫子はりきゅう院の鍼灸治療を受けた方の声

妊娠後期に入り、座った際に少し左側の臀部が痛いなぁと感じていた頃。重いものを持ち上げた時に激痛が走り、立ち上がることすら困難になってしまいました。

なんとか職場から自宅まで帰り、自分の症状に該当するものを検索したところ坐骨神経痛ではないかという答えに辿り着き、妊婦でも診てもらえ、かつ自宅から行ける我孫子はりきゅう院をインターネットで発見。藁にもすがる思いで電話をし、状況を伝えたところ診ていただけることに。

斉藤先生に診ていただいた結果、やはり坐骨神経痛でした。治療前は痛くて歩くのもやっとだったのに、終わると「走れる!」と思うほど痛みが引いていました。

次にお伺いした際には、逆子になってしまった事を伝えると逆子治療も取り入れてくださいました。

その後の産科検診ではなんと逆子が見事に治っていました!斉藤先生も4回1セットの治療だと仰っていたので1回で戻ることは無いだろうと思っていたので、検診で戻っていると言われた時には本当に驚きました。

その次にお伺いする際には、坐骨神経痛はすっかり良くなっていましたが、今度は反対側に似たような症状が出てしまいました。診ていただくと、坐骨神経痛ではなく軽いギックリ腰とのこと。これも一度の治療でかなり改善されました。

出産ギリギリまで通院し、先日無事に出産しました!

やっていただいた安産の鍼も効いたのか、助産師さんに『安産だったね!』と言われるほどのお産でした!

斉藤先生に出逢わなければ私の身体はボロボロだったと思います。あまりにも痛くて、出産を乗り越えられるのか不安を抱えていましたが、先生が「若いというのはそれだけ回復力があるということです。ご出産までに十分完治を目指せます。」と力強く仰ってくださったことは、救いでした。

周りの人にも何か不調があれば我孫子はりきゅう院へ行くことを勧めています!カウンセリングも本当に丁寧で、鍼は初めてだった私も安心して治療を受けることができました。

余談ですが、先生は治療以外のことにも的確なアドバイスをくださいます。妊娠中の体重管理についても、糖質オフの食事についてのアドバイスをくださり、体重もキープすることができました(^^)

Sさん 30代女性


*Sさんは坐骨神経痛、ギックリ腰、逆子が早期に改善されました。
 (同じような症状でも、状態やお体によって時間がかかることがあります。1週間に一度の治療で数ヶ月お時間がかかる場合もあります。)

*当院では薬を使わずに効果的な治療ができるため、妊婦さんや授乳中の方でも安心して診療を受けていただくことができます。

*妊婦中や授乳中・子育て中は、身体にかかるご負担が大きいため、様々な症状が出やすい時期でもあります。妊婦さんや授乳中・子育て中のママのご来院が当院には多くあります。

*妊娠や出産、子育てに関わる症状について、現代医学的および東洋医学的な根拠に基づいた診療を行っています。長年の経験と症例をもとに、様々な症状や状況にお応えしています。

*妊娠中の方には安産のはりきゅう治療も行っています。Sさんも初産でしたが、安産でご出産されました。

*逆子治療は4回行っていくことで、逆子治しの効果を高めています。
*2019年度は90%以上の方の逆子が治っています。



Photo_20190731190201

妊娠中はママのお腹も大きくなりました。生まれたお子さんは目が大きく印象的です。



2019年6月30日 (日)

7月16日火曜(月曜祝日の翌日)診療のお知らせ

7月16日火曜は、10時~13時の時間で診療・予約受付をいたします。

(火曜は通常は休診ですが、月曜祝日の翌日は診療をいたします。)





2019年6月 5日 (水)

6月28日(金)・7月1日(月)午前・午後とも診療のお知らせ

6月28日(金)、7月1日(月)は午前・午後とも診療・予約受付いたします。





2019年6月 3日 (月)

6月27日(木)臨時休診のお知らせ

6月27日(木)は移転工事のため臨時休診となります


28日(金)以降は通常診療・予約受付いたします

 

 

 

 

2019年6月 1日 (土)

足のしびれ・痛み “ふつうに歩ける夢”が実現 ~我孫子はりきゅう院の鍼灸治療を受けた方の声

お尻から足首あたりまで、しびれ・鈍痛・電気が走るような感じになり、他の鍼灸院で治療していったんは改善したのですが、またすぐに痛みがでるようになったので、ご近所の方の紹介で、我孫子はりきゅう院さんにお世話になることになりました。


とにかくつらい坐骨神経痛で、病院でも全然良くならなかったのですが…
鍼灸で変な感じが無くなって、元の足のように=すごくいい感じになりました。


ご近所の方も、「斉藤先生のはり治療と比べると、前通っていた鍼灸院は“ままごと”みたいなものだった」
「病院も含めてたくさんのところに通ったけど、斉藤先生のところの治療がとても良かった」とおっしゃっていました。


我孫子はりきゅう院の鍼灸は気持ちよくて、いつもいびきをかいて眠ってしまいます。
(自分のいびきで起きてしまい、どこにいるんだろう?と思ってしまうことも…。
気持ちよくてもっと眠っていきたいことも…。)
また、鍼灸治療されると“身体がスーッとする”感じがすることもあります。


再発を予防する治療ができることも鍼灸の良いところだと教えていただき(病院は症状が出てからでないと治療ができない)、孫の世話や庭の草取りなど、負担のかかることもやっているため、今も定期的に通っています。

あんなつらい思いは二度としたくない=つらい時は“ふつうに歩けるのが夢”のような感じでしたので、斉藤先生の治療を受け続けられるのは、とても安心感が持ててありがたいです。

(M.Jさん 女性 より)

 

Walk

 

 

2019年5月 7日 (火)

5月17日(金)午前・午後とも診療 & 18日(土)臨時休診のお知らせ

5月17日(金)は午前・午後とも臨時に診療いたします。

5月18日(土)は臨時休診となります。


2019年5月 5日 (日)

平日の診療曜日が変わります

平日の診療曜日が下記の通りに変更となりました。(2019年5月より)

木曜日が午前・午後とも終日診療になります。

Photo





«GW10連休中の特別診療のお知らせ 2019